元彼(元カノ)に未練があって
復縁したいけど・・・

「諦めて婚活するべきかもしれない」

迷う人も多いと思います。

復縁か婚活か

そんな時は復縁と婚活、
どちらを選ぶべきなのでしょうか?

復縁を目指して失敗してからでも
婚活を始めることは可能です。

しかし、1年以上元彼(元カノ)のことを考えて
復縁しようとして失敗したら、
その1年の間は無駄とは言えないまでも
新しい出会いのチャンスを棒に振ったことになります。

復縁の為にどんなに頑張っても
成功するという保証はありません。

ある意味、復縁だけを目指すのは
時間的なリスクがあると言えます。

元彼(元カノ)のことを忘れられるなら?

元彼(元カノ)に未練があっても、
復縁するのは困難と感じるのであれば、

きっぱりと元彼(元カノ)と忘れて
婚活に切り替えることも一つの選択です。

特に結婚を切に願っているのであれば、
そちらのほうがチャンスは大きいでしょう。

元彼(元カノ)は一人が相手ですが、
婚活は多くの人と出会える可能性がありますからね。

ただ、忘れようとしても

元彼(元カノ)が忘れられない

ということも当然ありますから、

簡単に忘れることができるのであれば、
婚活に切り替えるほうが効率的かもしれません。

婚活しながら復縁も視野に入れる

私が一番おすすめするのは

婚活しながら復縁も視野に入れる

ということです。

復縁というのは、元彼(元カノ)と
冷却期間として距離を置くほうが
上手くいくケースが圧倒的に多いです。

つまり、復縁を目指す場合であっても、
特に別れた後の最初のうちは
元彼(元カノ)とのコンタクトは必要ありません。

ですから婚活をしながら
復縁の可能性も考えることもできます。

忘れた頃に元彼(元カノ)が連絡が来たり、
元彼(元カノ)との仲が進展できることもあります。

別れた後なのですから婚活をしながら
復縁のことを考えても何も悪いことはありません。

むしろ元彼(元カノ)への執着心がなくなり、
異性の心理なども勉強できますし、
自分磨きになるので復縁の可能性も上がるでしょう。

無理に復縁を諦めるのではなく、
複数の選択肢を視野に入れながら
結婚を目指していけば良いと思います。

復縁可能性をチェック

復縁の可能性をチェックすることも、
この先の選択をしやすくなるでしょう。

復縁は難しいと感じると
不安にもなりますし迷いますよね。

ですが、専門家にアドバイスしてもらうことで
簡単に復縁できてしまうケースもあります。

可能性をチェックする意味も含めて
復縁相談をしてみることをおすすめします。

復縁の専門家に相談して、成功までのプランなど
様々なことをアドバイスして貰えます。

こちらの復縁相談は無料でお試しできますよ!

無料メール復縁相談の詳細

復縁の可能性

気軽に復縁可能性を診断してみましょう^^